実話を基にした映画

ナタリー・ポートマンを観るだけの映画

投稿日:

            映画「ジャッキー/ファーストレディ最後の使命」より

スポンサーリンク

ジャクリーン・ケネディ

最近の映画は、そこそこ面白いものが多い中、今回の映画「ジャッキー/ファーストレディ最後の使命」は、はっきり言って面白くない映画でした。

観ていて、ちょっと苦痛でした。

僕らの年代は、尊敬する人物と問われると、「ジョン・F・ケネディ」と答える人が結構多いのではないでしょうか。
ケネディ大統領暗殺事件も、少年時代の記憶としてよく覚えています。

また、歴史上の出来事「キューバ危機」も、その当時は、まだ世界情勢とかよくわからない年齢だったですが、大きくなってからニュースなどを観ると、理解できるようになりました。

ジャッキーの愛称で人気のあったケネディ大統領夫人のジャクリーン・ケネディさんですが、確かに歴代大統領夫人達の中でも、抜群の知名度と人気を博していたと思います。

そのジャッキーさんが、主人公の映画ですね。

(引用:YouTubeより https://youtu.be/WSSoW6YMfAw)

ナタリー・ポートマン

ケネディ大統領夫人のジャクリーンを演じるのは、ナタリー・ポートマン

映画「レオン」で子役ながら衝撃のデビューをし、映画「ブラック・スワン」では、アカデミー主演女優賞を受賞しています。
親日家でもあるようで、僕も、大好きな女優さんです。

今回の映画「ジャッキー/ファーストレディ最後の使命」でも、かなり役柄を研究して演技に取り組まれた様子は、多々判るのですが、僕個人としての感想は、演出が、面白くないですね。

泣き虫の女性の恨み節を、延々と聞かされている感じです。

この映画を観る前に、ナタリー・ポートマン主演でもあるし、ケネディ大統領夫人を題材とした映画だったので、かなり期待していました。
正直、ガッカリです。

再婚

そこで、昔雑誌で読んだお話を少し。

ジャクリーンさんは、ケネディ大統領暗殺後、ギリシャの海運王アリストテレス・オナシス氏と再婚します。

このオナシスさんという人物も、なかなかエピソードが華やかです。

最初の奥さんと離婚した後、世界的なオペラ歌手のマリア・カラスとの交際も伝えられています。
一説によれば、ジャクリーヌさんと結婚するために、マリア・カラスを捨てたとも言われていますね。

それはともかくも、ジャクリーヌさんと結婚後は、毎朝、彼女が朝食に食べるクロワッサンを、フランスから飛行機で空輸していたというお話です。

このお話を読むまで僕は、ジャクリーヌ未亡人を、悲劇のヒロイン的に見ていたわけなんですが、少し見方が変わりました。
確かに悲劇のヒロインですが、女性としては、もともとジャーナリスト出身で、後年は、再びジャーナリストとして活躍しています。

ファーストレディであり、一つの時代の象徴的な存在であったのかもしれませんね。
弱々しい夫頼りの女性ではなかったようです。

感心した点

ひとつ、感心した点があります。

今回は、キャスパー・フィリップソンという俳優が、ケネディ大統領を演じています。
映画の中で、「スーツの前ボタンを留めながら握手するシーン」は、よくニュースにも登場しますが、よく似ていましたね。

洋画を観ていてよく感心するのですが、こういった部分を丁寧に作るところです。
スポーツや音楽の分野の伝記ものなんかでも、人物の動きなどを忠実に再現しますよね。

ただし、今回の映画「ジャッキー/ファーストレディ最後の使命」では、ナタリー・ポートマンも、ジャクリーヌさんの実際の話し方とかを、しっかりと研究したことでしょうが、ナタリー・ポートマンの個性が生かされていなかった気がします。

ドキュメンタリー映画でもないわけなので、ちょっと残念でした。

ノミネート

それにしても、今回の映画「ジャッキー/ファーストレディ最後の使命」は、アカデミー主演女優賞にノミネートされていたみたいですが・・。

ナタリー・ポートマン、頑張っていましたけど、ちょっとクエスチョン(?です。
それとも、僕の見方が、少し偏見的でしょうか。

そんなこんな感じの映画でした。

スポンサーリンク

-実話を基にした映画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

気品あふれる古典的恋愛映画

                  映画「慕情」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1  愛は多くの輝けるもの2  半自伝的小説3  ジェニファー・ジョーンズ4  ウイリアム・ホールデン5  現 …

夢に向かって爆走すること

              映画「世界最速のインディアン」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1  バート・マンロー2  バイク好き3  ボンネビル・スピードウェイ4  インディアン5  応援6 …

黒人初の大リーガーのお話

映画「42~世界を変えた男~」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1  ジャッキー・ロビンソン2  日本人大リーガー3  人種差別4  背番号425  アメリカ映画6  いじめ  ジャッキー・ロ …

再び、夢に挑戦すること

              映画「オールド・ルーキー」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1  キィー2  ジム・モリス3 この映画の主人公、ジム・モリスは、35歳でメジャーデビューした人物です …

男は強くタフでなくてはいけない

              映画「欲望のバージニア」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1 次男フォレスト2 禁酒法3 ポンデュラント三兄弟 4 マギーとフォエスト5 フロイドとチャーリー 次男 …

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ブログ運営者のプロフィール

<牛山さとる>

 
当ブログ管理人の朴心(bokusin/ニックネーム)です。
映画を観ることとラーメンが大好きなオヤジです。
このブログでは、自分が観た映画のレビューや情報を載せています。
どうぞごゆっくりお楽しみくださいね!

詳しい自己紹介はこちら

カテゴリーアーカイブ