グルメ 実話を基にした映画

とんこつラーメン発祥の地

投稿日:2017年7月8日 更新日:

スポンサーリンク

ブログ外伝/牛山流勝手にグルメ

映画も好きですが、ラーメンも、映画と同じくらい大好きです。

結構あちこち、ラーメン食べ歩きました。
最近は、全国的に、とんこつラーメンブームのようです。

僕の住む福岡県南部地方に位置する久留米市
この街は、とんこつラーメン発祥の地と言われています。

いろんな有名なラーメン店があります。

その中でも、マイ・ベストは、「大砲ラーメン」ですね。

仕事の関係で、しばらく福岡市内に住んでいたことがあります。
福岡市も、食文化のレベルが、とても高い街です。

ラーメンも、一風堂一蘭に代表されるような名店揃いですね。

僕の中でも、色々と順位の変動があったのですが、現在は、先ほど描いたような結果「第一位大砲ラーメン」です。

僕らの小さい頃のラーメン屋さんというと、半そでの下着姿の店主が、カウンターの向こう側で、豚骨スープを、柄杓のようなものですくっていた印象です。

でも今は、特に福岡市内に行くと、店内には、ジャズが流れているようなお店が、多くなりました。
お寿司屋さんなんかでも、そうですね。

チェーン展開するラーメン屋さんが、多くなりましたが、感心するのは、ラーメンの味が変わらないことですね。

料理って、同じ材料遣っても、作り手が変わると、味も変わりますよね。

こういった点は。しっかりとした味の管理のノウハウを持っているっていう事でしょう。

最初、福岡のとんこつラーメンを食べた時、あまり美味いと思いませんでした。
実際のところ、久留米と福岡のとんこつラーメンは、味が違っていましたよ。

しかしながら、今は、そういった国境が、亡くなりましたね。
大砲ラーメンも、現在は、福岡市内にも店舗を進出させています。

もっとも、一風堂なんかは、海外展開していますからね。
最近、またラーメンから、遠ざかっています。

美味いとんこつラーメン、食べましょう!

(引用:YouTubeより https://youtu.be/weptvrv4FNA)

美味しいラーメン屋の条件

①水が、よく冷えている。

食事全般に言えることですが、水は、食事の大切な要素ですね。

大砲ラーメンでは、緑茶を冷やしたものを出しています。
腹が減っている時に、美味しいとんこつラーメンのスープと冷たい水を交互に飲むのは最高です。

②ゆで卵の皮が、綺麗にむける。

料理の基本ですね。食事に行って、おいてあるゆで卵の皮が、なかなか綺麗にむけないことってありますね。
これは、いけません。

③大盛を注文しない。

どういうわけか、いろんなお店でラーメン食べた結果、ラーメンは、大盛にすると味がなじまないように感じます。
バランスの問題でしょうか?

それと、替え玉も、味が変わりますね。
替え玉は、ラーメン屋さんの研究テーマだと思いますよ。

※替え玉とは、ラーメンの麵だけを、追加で注文するもの。

スポンサーリンク

-グルメ, 実話を基にした映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏こそ高菜の油炒め

【ブログ外伝/牛山流勝手にグルメ】 スポンサーリンク 僕の住んでいる福岡県の筑後地方では、高菜が、良く獲れます。 特に、僕の住んでいる街では、まさに名産品と言われています。 それで、僕の地方では、昔か …

夢に向かって爆走すること

              映画「世界最速のインディアン」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1  バート・マンロー2  バイク好き3  ボンネビル・スピードウェイ4  インディアン5  応援6 …

山本五十六は甘党だった

            映画「連合艦隊司令長官 山本五十六」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1  役所広司2  山本五十六3  甘党4  太平洋戦争5  真珠湾攻撃6 リーダー  役所広司 …

男は強くタフでなくてはいけない

              映画「欲望のバージニア」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1 次男フォレスト2 禁酒法3 ポンデュラント三兄弟 4 マギーとフォエスト5 フロイドとチャーリー 次男 …

雑炊を食べよう

  【ブログ外伝/牛山流勝手にグルメ】 スポンサーリンク           その日の終わりに、残ったご飯がある時は、適当に手で丸めて、サラ …

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ブログ運営者のプロフィール

<牛山さとる>

 
当ブログ管理人の朴心(bokusin/ニックネーム)です。
映画を観ることとラーメンが大好きなオヤジです。
このブログでは、自分が観た映画のレビューや情報を載せています。
どうぞごゆっくりお楽しみくださいね!

詳しい自己紹介はこちら

カテゴリーアーカイブ