カッコいい男と女の映画

DELLはCIA御用達のコンピューターなのか

投稿日:2017年5月8日 更新日:

  

スポンサーリンク

                         映画「ジェイソン・ボーン」より

 ジェイソン・ボーン

最新作「ジェイソン・ボーン」楽しみにしてました。

最近は、朝起きて寝るまで、片時もパソコンを話さないような生活をしている僕です。
特にタブレットやスマホは、そうですね。

ひと月くらい前に、マット・デイモン主演の最新作ビデオ「ジェイソン・ボーン」を観ました。

最近は、なかなか映画館に足を運ぶ暇もなくて、自宅でビデオを観ることが多いですね。
ゆっくり観れるし、途中用事が入っても、また後で再生すればよいので便利です。

 マット・デイモン

この映画も、すっかりマット・デイモンの代表作シリーズになってます。
僕も、このシリーズのビデオは、全部コレクションしています。

テンポが良くて、アクションシーンや最新の格闘技、スパイ・グッズ何かが出てきて、面白い。

実は、最近、僕のパソコンが、すっかり調子悪くなってしまいました。
何に買い替えようか、迷っているところです。

そこで、気になったのが、この映画に出てくるCIAの本部で使われている高性能なコンピューターでした。

想像するに、もの凄い高性能なコンピューターなんだろうけど、CIAのコンピューターにハッキングしてきた外部者に対して、カウンターの逆探知をするシーンがあるんですが。

コンピュータのスペシャリストどうしの技の掛け合いと申しますか。
とにかく、そのシーンに使われていたのが、DELLのコンピューターでした。
滅茶苦茶スペックの高いコンピューターなんでしょうね。

最近、ブログを始めたりしています。
インターネットを使うって言っても、これまでメールやFacebook、Twetterくらいでしたが、この映画観てると、インターネットって凄いなという感じ。

コンピューターって、もともと軍事用に開発されたっていうことは、聞いたことありましたけどね。

 青春の輝き

マット・デイモンも、今やアメリカを代表する男優になりました。
ハーバード大学中退っていう話で、育ちの良さというのか知的な部分を感じる俳優ですね。

日本でもそうなんですが、マット・デイモンも、かけだしの頃は、悪役というのか脇役やったりで登場しています。

「青春の輝き」という映画では、主人公の性悪の同級生という役柄で出演していました。
この映画って、その後スターになった俳優が、多く出ているんですね。

日本では、一時期、マット・デイモンは、ジミー大西に似ているとか言われてました。(笑い)
そういえば、どっか似てるかなぁ。

現在、40台半ばになっていますね。
俳優としてだけではなく、脚本や監督行の方にも、精力的に取り組んでいるみたいですね。

アメリカ映画界って、ほんとに才能あふれる人材が、次々に現れてきます。

 登場人物

その他の登場人物としては、日本の缶コーヒーのCMで、軽妙な演技をしているトミー・リー・ジョーンズが、CIA長官役で出ています。
上手い演技です。

代表作としては、僕的には、「メン・イン・ブラック」や「バットマン・フォーエバー」でしょうか。
味のある個性派男優ですね。

その他、気になったのは、アリシア・ビィキャンデル。
スウェーデンの女優さんとか。
CIAのバリバリの仕事のできるキャリアウーマンを好演しています。

女優として、かなり演技派で認められているようですね。
コンピュータを、自由自在に駆使して仕事をする役柄は、素敵でした。

それにしても、世界中の情報が、あれほど監視されていたら、ちょっと怖いです。現実には、どうなんでしょうか。ホントに凄いですね。

 パソコン

それにしても、パソコンの寿命って、どのくらいなんでしょうか。
僕の友達の中にも、パソコンで仕事しているのいて、例えば
FXのトレーダーやっている友人は、毎年買い替えているっていうし。
それも、かなりグレードの高いパソコンみたいです。

スマホなんかでは、僕も、二年で機種変更してますね。
バッテリーの寿命とかOSの問題だったり色々ありますが、僕のパソコンも、使えなくなってきました。
文字入力して変換しても、結構時間かかるし、困ってます。

ジェイソン・ボーンのように、訓練でスキルアップして、より良いブログ記事に挑戦します!


スポンサーリンク

-カッコいい男と女の映画
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

どうか乾杯を!夢追い人に!

映画「ラ・ラ・ランド」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1 エマ・ストーンとライアン・ゴズリング2 ミアとセブ3 夢を追いかける若者4 喧嘩5 オーディション6 五年後7 格言8 なかなかのミ …

恋した人を想い続けるということ

              映画「タイタニック」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1 レオナルド・デカプリオ2 碧洋のハート3 ケイト・ウィンスレット4 セリーヌ・ディオン5 ジェームズ・キャ …

映画「超高速!参勤交代リターンズ」の評価は?ネタバレありのレビュー

                  映画「超高速!参勤交代リターンズ」 スポンサーリンク   今日の記事の見出し1 映画「超高速!参勤交代リターンズ」のあらすじ 2  参勤交代について 3 …

バイク激走シーンがカッコ良過ぎる

   映画「ミッションインポッシブル/ローグ・ネイション」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1  スパイ大作戦2  トム・クルーズの代名詞3  バイク激走シーン4  レベッカ・ファーガソン5 …

熟年的大人の恋愛モード

              映画「王様のためのホログラム」より スポンサーリンク 今日の記事の見出し1 トム・ハンクス2 王様のためのホログラム3 大人の恋愛4 出会い5 サウジアラビア6 成功や失敗 …

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ブログ運営者のプロフィール

<牛山さとる>

 
当ブログ管理人の朴心(bokusin/ニックネーム)です。
映画を観ることとラーメンが大好きなオヤジです。
このブログでは、自分が観た映画のレビューや情報を載せています。
どうぞごゆっくりお楽しみくださいね!

詳しい自己紹介はこちら

カテゴリーアーカイブ